Do! Magazine読みものコンテンツ

Home > Do! Magazine > Staff Blog > 季節はずれのミニトマト、色づき始めました!

Staff Blog

イベントレポートや商品紹介をDo!スタッフが更新中

季節はずれのミニトマト、色づき始めました!


こんにちは、企画の長尾です。
Do!の事務所でスクスク育っているミニトマト、
寒い冬を乗り越え、ようやく朱色に色づいてきました。

2月のギフトショーで、まだ背丈10センチほどの子供苗だった子です。

温室で種をまいたのが昨年12月14日なので、ココにくるまで約4ヶ月。

ずっと室内育ちだったので、モヤシっ子になってしまわないか心配でしたが、
日々大きくなる姿に、水遣りと肥料やり、欠かさずやってホントよかったぁ。

でも、もっと色が濃くなって食べられるまでは、まだもう少し時間が必要。
まだ小さな花や、1センチにも満たないベイビートマトも続々と実をつけているので、
これからどこまで育ってくれるか、ホント楽しみです。

 
ちなみに、ミニトマトは、本来5月連休明けから6月くらいが、栽培スタートのベストシーズン。(発芽&生育適温:20-30度)
その頃なら、赤く色づいた実を食べられるまで、約3ヶ月半程度です。

今度は屋外で、私も再チャレンジ!
栽培セットの生育日記@2012年春バージョン、もうすぐスタートです!

このページの先頭へ